VISION

ちかごろ学校や幼稚園ではスクールバスを利用する人が増えている。多少遠くてもより良い教育の受けられる場所を選びたいからという意義であるならば、これは一般に行われていることであるから、今さら新しくいうには及ばないことである。また、スクールバスを利用し、送り迎えでかかってしまう時間を節約し、その時間を有効活用したいと思うのは多くの保護者の思いではないだろうか。しかし、実際にスクールバスを使用してみると、予定されていた時間にバスが来ないなど、時間の制限が多くかかってしまうのもまた事実である。情報技術が発展している現在ではGPSを使用し、スクールバスの位置を把握することができる。しかし、導入には多額の予算が必要であり、今なお導入に二の足を踏んでいる学校も少なくない。

学校・幼稚園

このシステムは学校・幼稚園の通学にスクールバスを使用しているが、いまだにGPS機能を利用したスクールバスの位置通知システムを導入していない学校に向けて作られた。無料で使用でき、制限は特にない。

保護者

現在、通学・通園にスクールバスを利用しているが、子供の降りるバス停は最後の方であり、スクールバスの来る時間が大幅に遅れてくる事の多い保護者もいる。そのような方に利用してもらうためにこのシステムを使用してほしい。

バスの検索

保護者はパソコン、タブレット、スマートフォンなどからいつでもどこでもスクールバスの位置を確認することができる。ブラウザがあれば環境は選ばない。また、アプリを入れる必要もない。

GPS

スマートフォンを使用して位置情報を送信する。運転前にサイトにアクセスし、運転中のボタンを押すだけ。アプリを入れる必要もない。

PROFILE