MESSAGE

これは私の体験談です。日本人の多くが脱肛に悩んでいるということですが、ネットで調べてみると基本的には手術で治すしかないということが書かれています。私は自己流ですが、脱肛から回復しました。こういう事は実際に治した人から話を聞くのが一番間違いない方法だと思います。すべての人に効果があるわけではないかもしれませんが、どのような事を行ったのかをお伝えします。

初めての脱肛

現在私は40歳ですが、20歳の時に脱肛になりました。その時はそこまで深刻には考えていませんでした。ところが、そこから排便時に脱肛を繰り返すことになってしまいました。さらには何もしていなくても、生活をしているだけで脱肛するようになってしまったのです。非常に不快な思いをし、いつもおしりを気にする日々が延々と続きました。

自己治療

脱肛を自分で治すために一般的な事にも挑戦しました。もちろん市販されている塗り薬や座薬も試しましたし、漢方薬も一年以上飲み続けましたが、一向に改善しませんでした。と言うよりも、まったく意味がありませんでした。結構なお金も費やしたと思います。

手術

正直、病院に行くのははずかしい。かなり抵抗がありました。ですから私は病院に行くことは全く考えませんでした。最近では日帰りで簡単に手術ができる方法もあるそうです。それでも私は嫌でした。病院に行かずに治すにはどうすればいいのか。それだけ考えていました。

実践内容

自分で手術するわけではありません。内容としては難しくありません。あくまでも自己責任となってしまいますが、実践してみる価値はあるのではないかと思います。一生いろいろな治療法にお金を使い続けるくらいならこちらをぜひ実践してみてください。

PROFILE